こじろーぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS PSP「おおかみかくし」と心霊現象

<<   作成日時 : 2010/10/14 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こつこつと進めていたPSP版ホラー系ビジュアルノベル「おおかみかくし」を全シナリオをクリアしました。とりあえず読破率99.8%でしたので、少しだけ読んでいないテキストがある状態だったのかと思います。

画像


なぜ過去形なのかといいますと、昨夜全シナリオをクリアしセーブをしようとしたところ、突然「プツン」というかなり大きな音と共に、PSPの電源が切れました。「え、何かの演出?」と思い、再度電源を入れ直しましたが、セーブデータは「破損データ」になっており、再度ロードできませんでした。

「さすがに演出でここまではだろう」と思っているのですが、PSP本体とメモステはつい最近買い換えたもので、今までトラブルがあったことは一度も有りません。そして、その現象後も普通にゲームができています。また、現象発生時はACアダプターも使用していなかった為、過電流による電源断という線も無さそうです。

これは、やはり心霊現象か何かなのでしょうか?

それともスパイ大作戦のように、
「なお、このセーブデータは自動的に消滅する」
という演出なのでしょうか?(それはそれでイヤですが・・・)

とにかくクリア直後にセーブデータが消えてしまったことは確かなようです。

と、実体験に基づいた怪談はこの辺にして、少しレビュー(感想)などを。

原作は「ひぐらしのなく頃に」にお馴染みの「竜騎士07氏」、キャラデザインは「ローゼンメイデン」でお馴染みの「PEACH-HAT氏」と非常に豪華な開発陣となっています。
選択肢式ビジュアルノベルのシステムもさすがに老舗のKONAMIだけあり、ストレスを全く感じさせない操作性です。
ストーリー的には、ホラー物ですのでそれなりに残酷描写があります。また「出題編」である前半のシナリオはどうやっても後味の悪いBADENDで終わります(後半の回答編ではそれなりのHAPPYENDも選べます)。

後は、かなり重要な注意点ですが、本作品はBL的な要素が過剰に含まれています。耐性の無い方(?)にはかなり不快に感じられるレベルかと思いますので、この点だけはご注意下さい。

この辺りに抵抗を感じない自信のある方、また『俺の下であがけ』的な方にはおススメできます(逆に過剰に期待されても、あくまで「CERO C」の範囲ですので困りますが・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PSP「おおかみかくし」と心霊現象 こじろーぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる